五条通店・下鴨店からのお知らせ

TOYOTA/PRIUS スマートキー紛失からの鍵作製

名古屋からお越しのお客様から、連絡がありました。

プリウスのスマートキーを紛失して車が動かせず名古屋に戻れないとの事でした。

 

現場に伺ってみるとお客様一度名古屋までスペアキーを取りに戻られたそうで、スペアのスマートキーを持ってきていただいたのですが。このお持ちいただいたスマートキーがまだ車両に登録がされていませんでした。

(スマートキーは新品を購入しただけではエンジンはかかりません。通常は購入したスマートキーをメーカーまたはトヨタディーラーにてご自身の愛車に登録してはじめてキーとして使えるようになります。)

 

持参されていたスマートキーは車両を中古車屋さんから購入した際に、メーカーで登録してね。と手渡された未登録の物でした。これではエンジンの始動ができません。

メーカーにも相談していただいたのですが、日数がかかるのとご予算も少し高額だった為当社にご依頼をいただきました。

 

 

お客様がお持ちいただいたスマートキーとプリウスのコンピューターを編集し、無事に車両への登録に成功です。メーターパネルもきっちり点灯しています。

ようやくこれで未登録だったスマートキーが使えるようになりました。

 

 

お客様もこれで無事に名古屋に帰れますと喜んでいただけました。

 

 

今回事件の発端はスマートキーと内蔵されているエマージェンスキーがいつの間にか外れてどこかに失ってしまったとの事で、当店でも非常によく耳にします。くれぐれもご注意ください。

 

また京都にてトヨタ車の急なトラブルもアクアやノア・ボクシー、アルファード・ヴェルファイア・アイシス・ウィッシュ・エスティマ、カローラ・マークX・クラウンなど紛失キーからの作製も対応しておりますので万が一の際はご相談下さい。(一部現行車等、ご対応不可な場合がございます。)

 

スペアキーや合鍵のご要望もございましたら、ぜひカギの救急車・京都 五条通/下鴨店まで一度ご相談下さい。

 

カテゴリー: イモビライザー   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。