五条通店・下鴨店からのお知らせ

トヨタ・17クラウン イモビライザーキー合鍵作成

今回は、トヨタ・17クラウンのイモビライザーキー作成のご依頼をいただきました。

17クラウンはトヨタの内溝キーと呼ばれる特殊キータイプの鍵です。

 

純正キーの頭部分が損傷して外れそうなので合鍵を作ってほしいとのご相談です。

 

 

いつも通りクローンマシンという機械でイモビライザーのデータをコピーし、キーをカットして、合鍵でのエンジン始動を確認。

 

登録作業もスムーズに完了し、お時間10分程度で作成することができました!

 

 

 

イモビライザー搭載キーの頭、黒いプラスティック部分にはイモビライザーのコンピュータチップが埋め込まれており、根元が割れるなどの理由で頭部分が外れてしまうとチップも一緒に失われてしまうため、最悪の場合エンジンがかからなくなってしまいます。

(万が一このチップの紛失や損傷にてエンジンが不始動にてお困りの方も一度ご相談下さい。)

当店では合鍵作成のほか、リモコンキーの損傷したプラスチックのフレーム部分だけを交換する割れ替え補修も承っております。

 

上の画像が、後日純正キーの割れ替え補修でご来店頂いた際のものです。

分解してみると、ぐらつきの原因が根元の部品破損であったことがわかります。

右側の新しいものはメーカー純正ではないのでロゴは付きませんが、リモコンでの開閉機能もそのまま移植しておりますので、これまで通り遠隔操作で開閉することが可能です。

 

画像のもの以外の補修用部品も多数取り揃えておりますので、適合車種などもお気軽に、カギの救急車・京都(五条通店/下鴨店)までご相談下さい!

カテゴリー: イモビライザー, 合鍵   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。