五条通店・下鴨店からのお知らせ

200系ハイエース イモビライザーキー合鍵作製

本日は200系ハイエースのイモビライザーキー、合鍵作製です。

カメラ不調にて今回、画像無しです(スイマセン)

作業はいつもどうり約15分程度で完成です。

 

そこで少しハイエースの鍵についてご説明させていただこうと思います。

人気車種トヨタの200系ハイエースには現在、4種類の鍵があります。

 

ハイエースにお乗りの方はキーの付け根部分を確認していただきたいのですが、「・」・「G」・「H」

そして何も刻印の無い物があります。

 

 

およその目安として1型・・・刻印無し、2型・・・「・」刻印、3型・・・「G」、4型・・・「H」といった感じかと思われます。

 

何も刻印の無い物はイモビライザーシステムは搭載されていませんので、一般の合鍵でエンジンも始動できます。

 

ここで注意していただきたいのですが、ハイエースのイモビライザーキーにはマスターキーとサブキーとが存在します。

マスターキーをお持ちであればディーラーにてスペアの鍵を作製する事は可能ですが、万が一マスターキーを紛失してしまいサブキーしか無いようであればディーラーにてスペアの作製は出来なくなってしまいます。

 

当店では4種類全て合鍵の作製は可能です。

「・」・「G」の刻印のものはサブキーからでも作製は可能ですのでスペアが作れずお困りの方はぜひご相談下さい。

そして「H」の刻印は今日現在、当社にても合鍵作製にはマスターキーが必要となります。(「H」の刻印もサブキーから作製できるよう勉強中です。)

 

200系ハイエースの鍵は少しややこしいですよね。

合鍵ご希望の方はカギの救急車・京都(五条通店/下鴨店)までハイエースに乗ってぜひ一度お越し下さい。

 

 

カテゴリー: イモビライザー   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。