五条通店・下鴨店からのお知らせ

トヨタ・エスティマ イモビライザーキー紛失作製

凄い大雨ですね。ここ京都もいたる所で避難勧告が出されています。

台風7号が運んできたこの雨は8日まで続くそうで、これからも十分な注意が必要だそうです。皆様、お気をつけ下さい。

 

そんな土砂降りの大雨の中、午前中にご予約をいただいていたH15年車 ACR30エスティマのイモビライザーキーの紛失登録に行って来ました。(幸いにもドアを回す鍵があるそうなので今回は登録だけのお仕事です。)

 

現地に車屋さんと待ち合わせ。

今回のACR30はECUのコンピュータを取り外さないと紛失からの登録が出来ないタイプ。車内も濡れるかもしれないので延期も考えたのですが、車屋さんと二人でやっちゃいましょう!という決断に。

 

 

こちらがガサゴソと取り出してきたコンピュータです。

直接このコンピュータからキーのデータを抜き出して・・・編集。

 

さっさとコンピュータをエスティマに戻して、エンジン始動確認。ok!です。

久しぶりに我々業界にて4Cと呼ばれる作業をしました。

伺う前は4Dだったらいいのになぁ(キーデータの編集が少し楽になります。)

なんて思っていたのですが、終えてみるとやっぱり4Cの方がやりがいありますね!

 

車屋さんにも喜んでいただいて作業終了です。お疲れまでした!

 

 

すごい雨だったので撮った写真はあとコレだけ。

2本の割り込ませてある配線を付け忘れないようにと撮った画像でした。

2時間弱の格闘で車の写真すら取り忘れました(笑)

 

エスティマの鍵、イモビライザーキーからスマートキーまで対応します。

お困りの際はぜひご相談下さい。

カテゴリー: イモビライザー   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。