五条通店・下鴨店からのお知らせ

Fiat500 キー紛失からの鍵作製

一般のお客様より、FIAT500のキーを失くしたのですが作製出来ますか?とお問合せをいただきました。

FIAT500の紛失キーの作製は今日まで事例が無く、かなり高度なイモビライザーシステムも搭載されてますので正直作業をしてみないと分かりません。

 

「出来なければご費用はいただきませんので、やってみましょうか?」との事で作業を開始します。

 

 

ちょうど正午頃から作業の開始です。まずは運転席ドアの鍵開けからスタート。

FIAT500の鍵開けは何度かやってるから余裕!なんて考えてたら・・・

これがなかなか開きません。

15分ほど格闘の上、ガチャリと開錠。続いてキーの作製です。

 

 

オーナー様、車内にこういったカードをお持ちだったのでキーの作製は超スピーディー!にできます。

(※当社ではカードが無い場合でも作業は可能ですので、中古車購入などでカード紛失の方もご対応可能です。)

 

 

キーが出来上がれば、ここからが本番。イモビライザーの登録です。

自分の頭の中に登録のプロセスは十分に練り込んであるのですが・・・登録出来ない。

・トランスポンダーチップが違う?ならばFIAT用のチップを作ってみよう ⇒ ダメ

・登録手順が違う ⇒ 途中経過まではキッチリ進むのに最後ダメ

ようやく気付いてプレコードと呼ばれるトランスポンダーチップの生成がどうしても出来ません。

 

色々なお仲間鍵屋さんにも相談させていただいて。

アドバイスもいただいて、はたまた現場で考えて。

作業開始から7時間。ようやく出口が見えました!

 

 

無事にエンジン始動です。凄く嬉しい瞬間です!

セキュリティランプも消灯して元気にエンジン掛かってます。

 

 

オーナー様にも「出来たの!?」と凄く喜んでいただけました。

実はディーラーさんにも純正のキーをお願いしておられるとの事だったのですが、ディーラーで新しい鍵を作るには先程の青いカードが必要で最悪はドアだけでも開けて欲しかったとの事でした。(何度もスイマセン。当社での作業はカードが無くても大丈夫です。)

また今回ディーラーにて注文されてるキーは本場イタリアのメーカーから届くのに結構な日数が必要だそうです。その間不便だし、キーが到着してからもレッカーで運ばないといけないから。と本当喜んでいただけました。

 

FIAT500、紛失キーの作製おまかせください!

現在のところキーレス(リモコン)の作製が出来ないのが残念ですが、きっちりとエンジンは始動できます。

お困りの際はぜひご相談下さい。

 

もちろんスペアキー(合鍵)の作製も先程の青いカード(セキュリティカード)は不要です。

ご来店いただければ20分ほどでお作りできますよ。

その際は必ず車両が必要ですので、お洒落なFIAT500に乗ってぜひご来店下さい。

 

カテゴリー: イモビライザー   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。