五条通店・下鴨店からのお知らせ

お風呂のドアノブ 調子はいかが?

浴室のドアノブやレバー、スムーズに開閉できていますか?

R0012562.JPGR0012561.JPGのサムネイル画像「浴室のレバーが錆びて開かないので助けて下さい!」とよくご連絡をいただきます。(上記の画像は錆びによってレバーがとれてしまったものです。)

浴室はやはり湿気のせいで長年使っていると錠前の内部が錆びによって壊れ、突如開かなくなるといった事が起こり大変危険です。
R0012570.JPG
(こちらは錠前を外した画像ですが、錆びが残っているのが分かります。) 

小さなお子様や、一人暮らしの方など入浴中に開かなくなると大変です。
「最近、ノブやレバーを右に回すと開くけど左に回すと開かない」、「2,3回ガチャガチャしないと開かない」といった状況は危険信号の合図です。
長時間の閉じ込め事故にならないよう、お早目の対処をお勧めします!

ただ、なかなか取り替える時間がなかった!何の前触れもなく閉まって開かない。そのようなトラブルの際やそろそろ取り替えたいかなという際には全国チェーンのカギの救急車におまかせ下さい。
京都の担当は五条通店もしくは下鴨店にてご対応させていただきます。
また、トイレやお部屋の鍵も経年劣化にて同様の症状が起こる場合がございますので、ご心配の方はお気軽にご相談下さい。
R0012572.JPGR0012574.JPGのサムネイル画像

 

カテゴリー: 商品案内, 錠前交換・修理   パーマリンク

コメントは受け付けていません。