五条通店・下鴨店からのお知らせ

玄関の鍵が急に回らなくなったので何とかして!(>_<)

最近鍵の調子不良にて店舗に飛び込んでこられるお客様が多く感じます。

今回も急に外からの鍵が回らなくなったので修理して欲しいというご相談です。

 

 

お客様宅にご訪問してみると玄関についている鍵はOHSHIMA製の錠前。

これも劣化が原因となりますがシリンダーがガチガチに固まってしまって右にも左にもびくともしません。

錠前をご用意させていただきたくとも当社に在庫は無く、お客様ご希望の本日中の復旧は見込めません。

 

そこで1ドア2ロック。補助錠の設置をご提案させていただきました。

現在玄関扉に鍵は1カ所。更なる防犯性も考えて今お使いの鍵の上にもう一つ鍵を取り付けます。

 

 

お客様と打ち合わせの上ご予算とご希望をお聞きし、今回設置させていただく錠前はGOAL社のディンプルキー、V-MDU 5。ピッキング性能など防犯性能にも優れた錠前です。

早速穴開けを施して作業スタート。

 

新規取付に関する穴開けも丁寧な仕事をモットーにしてますので長年の経験を生かし綺麗な貫通穴を施します。

 

 

作業途中の画像です。

シリンダーと裏板を固定し。作業を進めていきます。

 

 

このような形で新規に錠前を設置完了です。作業時間はおよそ1時間で完成です。

 

当社ではより多くのメーカーの錠前の在庫を確保するよう努めてますが、それでも全ての製品まで確保することは非常に難しいです。

 

今回のような緊急時には新しく錠前を設置するなどの方法も可能ですので、鍵のトラブル時にはぜひ一度ご相談ください。

 

 

カテゴリー: 錠前交換・修理, 鍵のトラブル   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。