五条通店・下鴨店からのお知らせ

日産キューブ スマートキー紛失からのキー作製

今回はちょっと遠方まで日産CUBE(Z12)スマートキーを失くしてしまいましたとのご依頼にて、お隣滋賀県まで出張です。

お昼前にご相談をいただいたのですが、京都での作業が詰まっていたので夕方のお伺いになる事をご了解いただき地元の作業をチャッチャッとこなします。

 

店舗にもどって出発の準備をしていると、本日お休みのスタッフさん登場。

私「暇?ちょっとドライブ付き合わへん?」

スタッフ「何しに?」

私「車の鍵作りに。」

スタッフ「・・・」

というわけで、二人で遠征です。

 

 

現場に到着しました。辺りはもう真っ暗です。

小雨がちらつく中、早速ドアの鍵開けから作業を開始します。

 

 

CUBEのコンピューターからピンコードと呼ばれる暗証番号を呼出し、そして解析。

上手く通信がとれる状態になるとイグニッションをONにして新しいスマートキーを登録していきます。(日産車はスマートキーにインテリジェントキーという呼称があります)

 

 

エンジン、ブルゥ~ン♪とかかって無事にこちらのキーが登録完了しました。

ドアシリンダーからのエマージェンスキーの作製にちょっと手間取りましたが作業終了です。

 

そうこうしているとタイミングよくご依頼者さんも戻って来られてエンジンのかかったキューブを見て大喜び!

「セキュリティが高い車種だからと、どこに相談しても出来ませんと断られてたんです。」との事でした。

 

当店ではエンジン始動がプッシュボタンタイプのスマートキーやセキュリティの高い日産車もキー紛失トラブル対応可能です!セレナやエルグランド、ノート、エクストレイルなども。

 

 

実はお客様、今回会社の都合で関西まで出張で来られたそうなのですがスマートキーを紛失してどうしようと困っておられました。

 

帰りは二人で気分よく!?帰路。

私「何食べたい?」

スタッフ「お寿司」

・・・

お寿司屋さん寄って・・・待ち時間90分。

私「帰ろっか。」

スタッフ「はぃ・・・」

京都のやよい軒で二人でそそくさと食事をして解散としました(笑)

カテゴリー: イモビライザー   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。