五条通店・下鴨店からのお知らせ

BMW E36 イモビライザーキー 合鍵作製

ホームページリニューアルに伴い、記事が遅れてしまいました。

先日京都市右京区は西院付近にて作業をさせていただいたBMW e36のイモビライザー合鍵作製のご紹介です。

今回はこちらの材料を用いて作製します。

 

 

 

BMWはイモビライザーシステムの歴史が古く、今回のe36ももちろんイモビライザーシステム搭載車です。黒のプラステック部分にはカーボンで出来たトランスポンダーチップが入っています。このトランスポンダーチップと車両のイモビライザーコンピューターが鍵の認証を行い照合すればエンジンが始動する仕組みとなっております。

 

 

作製後、エンジンを始動するも直ぐにエンスト。かなり焦りましたが後ろから「そうゆうお車ですよ」と車屋さん。実はオーナーさんがレースでもご愛用のBMWでドライバーズシートにも座らせていただきましたがまさしくコックピット!車高が低く紺と赤のコントラストが凄くきれいなお車でした。

男心をくすぐられ、すごく興味が湧いて自分もこういう車に乗ってみたいと思う一日でした。車の合鍵作製はいろいろな車両に出会えて、こちらもエンジン始動の瞬間はお客様と同様すごく嬉しい瞬間ですね。

 

 

 

カテゴリー: イモビライザー   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。