五条通店・下鴨店からのお知らせ

BMW 3シリーズ(E90) キーレス作製

今回はBMW(E90)3シリーズのキーレスキーを作製させていただきました。

 

 

こちらの3シリーズのBMWはキーレスをハンドルコラム付け根のスロットに挿入してエンジンを始動するタイプ。

 

早速作業を開始します。

まずは登録機を車両に繋いで、イグニッションON。

車両と通信がとれる状態になれば現在の鍵本数やキーの登録ポジションを確認して、空きのポジションに新たに用意したキーを登録します。

 

 

無事に登録が終わればエンジン始動を確認。

タコメータも吹け上がってOK!ですね。続いてイグニッションをOFFにして今度はキーレスの確認。

ドアの施解錠OK!トランクもちろんOK!

登録作業が終わればホッとしますね。

 

 

後はコンピュータマシンにお任せしてメカニカルキーのキーカットで完了です。

 

 

今回左側のキーレスを登録させていただきました。

BMW、3シリーズ。真っ黒ボディにホイルもブラックでかっこいいですね。

カテゴリー: イモビライザー   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。