五条通店・下鴨店からのお知らせ

BMW 320i(E91) 電子キー紛失作製

京都市西京区にてBMW320i E91の電子キーを紛失したので作製をお願いしますとご依頼をいただきました。

キーの形状をお聞きするとスロットに挿し込みエンジンを始動する電子キータイプ。

お客様もお急ぎのようでしたので急遽準備をして現場に向かいます。

 

 

現場に到着。E91とご対面です。

お客様の本人確認を済ませれば、早速作業に取りかかります。

 

ヨーロッパ車のイモビライザーシステムは国産車のそれとは違い、セキュリティを突破しデータを取得する事も他に注意する事もいくつかあるので気は抜けません。

案の定、電子キーが出来上がっても・・・エンジンがかかりません。

少し予想はしていたので、また一手間加えます。

すると。

 

 

無事にエンジンかかってくれました。

作業しているこちらもようやくホッと一息です。

 

 

今度は電子キーに収納されているメカニカルキーのキーカット。

ここはコンピュータマシンにお任せして、カットが終わるのをじーと待っています。

カットが終わればドアシリンダーでの鍵の回りを確認して終了です。

 

 

出来上がった電子キーがこちらです。

オーナーさんと最後にお話しをしたところ、どうしても近日中にE91に乗りたかった事。

そしてディーラーさんにもご相談はされたのですが思った以上にご予算が必要だったとの事で、

当社の作業に大変喜んでいただけました。

 

ブログも快く良いですよと言っていただいて、こちらも気分良くいい仕事が出来たかなと。

この度は当社をご利用いただいて誠にありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: イモビライザー   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。